無料ブログはココログ
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

« はじめの一歩 | トップページ | 旅行第一日目:モン・サンミッシェル(フランス) »

2007年12月29日 (土)

それでは、はじめます

1.はじめに

子供の描く絵日記って、絵の巧拙に拘らず、その一瞬を飛び出さんばかりに楽しそうに描きだしていますよね。その一瞬を心の襞に刻み付けようとしているかのように。

海外から帰って1年半、だんだんと10年以上過ごした欧州が遠くなってゆくような気がして、僕も、子供の絵日記のように、キラキラしていた欧州の日々をどこかに書き綴って、後から振り返れるようにしておきたいと思い、このブログをはじめることにしました。只、問題は何を取り上げるかということ。15年近くも海外にいると、思い出となる場所もとんでもないことになっています。デジカメのなかった90年代からセッセと作ったアルバムが40冊程、これを格納するためだけに本棚を追加で買おうかというぐらい。

で、そんな無数の思い出をただ漫然とまとめるのも脳がないし・・・で、思い浮かんだのが’patrimoine Mondial’でした。これって「世界遺産」のフランス語です。

フランス在住が通算で8年、その最初の5年は子供のいない身軽さで、3連休といえば旅行にいってました。持ち前の凝り性が発揮され、家内に呆れられながらも、「地球の歩き方」の目次で、訪ねた場所に星のシールを一つずつはっていったのですが、あるとき、ふと気がついたのが、フランスの「世界遺産(Patrimoine Mondial)」を知らない間に殆ど訪ねているという事実でした。この「地球の歩き方の2002年版」に掲載されている世界遺産を、あと3つで全部訪ねられる」ということが分かり、年甲斐もなく熱くなり、帰国前の数ヶ月でその3つを回って、完全制覇!をしたのです。(尤も、2006年版の地球の歩き方を見たら、最近さらに4件増えたらしく、今となっては完全制覇ではないのですが、それはそれ)

それで、100近い訪問地の中から、世界遺産に限定して、一つずつ記事を纏めてゆこうと思いました。フランス以外の世界遺産もあわせると、それでも40ぐらいになるのではないかと思います(暇な時数えてみます)。シリーズものでも40も続けば、それはそれで完全燃焼できるのでは。(真っ白に燃え尽きられるのでは!)

前置きが思いっきり長くなりましたが、そんなわけで1回に1箇所(TV番組で「世界の車窓から」ってあるけど、あんな感じで1回1箇所、絵日記的に描いてみたいと思います。

それから、もう一つやりたいことは、フランス人のこぼれ話。題して「フランス人 Oui et Non」。冷たい国民のように思われがちなフランス人も、実は温かい所も、熱いところもあります。一方、想像通り冷たいところもあります。8年間に出会ったフランス人たちのいいところ、悪いところ、全~部、まとめておきたいと思います。これは40回は続かないでしょうが。

では、次回からはじめます。次回は、ホンダのコマーシャルで有名になったブルターニュの奇跡、モン・サンミッシェル。・・・・A tres bientot!!

« はじめの一歩 | トップページ | 旅行第一日目:モン・サンミッシェル(フランス) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/510455/9613870

この記事へのトラックバック一覧です: それでは、はじめます:

« はじめの一歩 | トップページ | 旅行第一日目:モン・サンミッシェル(フランス) »