無料ブログはココログ
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

« 旅行第三十四日目:イスタンブール | トップページ | 番外編XIV:珠玉のレストランXIII: Le Grand Véfour »

2008年7月17日 (木)

パリに来たなら;口コミ情報No.6

前回、日本人のオアシス通り(Rue St-Anne)のレストランネタで盛り上がったので、パリに行かれる人向けのお手軽レストラン編をUpします。まずは日本人オアシス通りから

    来来軒;くるくる軒ではありません。らいらい軒と読みます。三菱東京UFJ銀行(あ~長い)の向かいの中華日本食屋です。そう、僕のHNLai-Laiはここからきているのです。

ここの麻婆豆腐丼は絶品で何度食べたかわかりません。ここのオーナーさんが美川憲一さんのお知り合いらしく、パリバーゲンバトルの後には美川さんがよく出没する店です。

バーゲンに来られた方は張り込んでみては。

    なにわ屋;Mumbleさんの言っていたうどん屋です。この店実は日本でチェーン店を展開している店ではなく、僕が居た頃の噂では、この店は香川県とパリしか店が無い本物の讃岐うどんの店で、僕の知り合いの讃岐出身の方が絶賛していました。

    北海道;Rue St-Anneをオペラ通りを背中にして歩いてゆくと最初に出くわす大通りがPetit-champsで、その道を右折し、すぐ最初の左折した小道に北海道があります。

僕が三田佳子さんに遭遇したのはこの店です。もの凄く一般的な日本食がそれないに美味しいです。肉野菜炒めとか、量が多くて旨いです。

パリのレストラン、いつもいつもそこにあるように見えるのですが、味が悪いとつぶれます。この通りに出来た日本食屋は1年持ちませんでした。だから、ここで店を構え続ける事は大変な努力だし、ここで商売し続けていることは大変なことなのでしょうね。

おまけ:先回のイスタンブールでアップできなかった写真を載せときます。

>イスタンブールにはトプカプ宮殿という宮殿があり、確かそこに飾られていた世界で第5番目の大きさを誇るダイアモンドです.。・・・大きすぎて帰ってオモチャみたいに見えました。

Photo_2

もとオスマン帝国が栄えた国、富の軌跡があちらこちらに輝いていました。

« 旅行第三十四日目:イスタンブール | トップページ | 番外編XIV:珠玉のレストランXIII: Le Grand Véfour »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/510455/22347108

この記事へのトラックバック一覧です: パリに来たなら;口コミ情報No.6:

« 旅行第三十四日目:イスタンブール | トップページ | 番外編XIV:珠玉のレストランXIII: Le Grand Véfour »