無料ブログはココログ
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

« 旅行第四十一日目:万里の長城 | トップページ | パリに来たなら;口コミ情報No.10 »

2008年9月 3日 (水)

旅行第四十二日目:故宮(紫禁城)

旅行第四十二日目:故宮

✎これもあった

北京といえばこの故宮を忘れてはいけません。とはいえ、正直言うと僕は知りませんでした。なぜならば僕にとって北京=天安門だったからで、あの赤い門と毛沢東の肖像画の裏側に、皇帝の都が延々と展開している事はしりませんでした。そんな故宮をご紹介します。

Photo

Wikipediaによれば、「紫禁城または故宮は中華人民共和国の北京に所在する旧王宮、歴史的建造物。面積は725,000 ㎡あり世界最大の宮殿の遺構である。元が作ったものを、明の永楽帝が1406年から改築、南京から北京に遷都してから清滅亡まで続いた。清は滅びるが、優待条件として溥儀とその一族は居住を許された。」とあります。この宮殿の特徴は、天安門を正門として、同一直線上に多数の数の建造物が並んでいるので、それがどれだけ凄いものかが一覧できないのです。従って、一枚の写真で全体を示すには航空写真か、丘の上からの全景撮影ぐらいでなければ出来ないのではないか・・・という事で、すべてをお見せするには、一枚一枚写真を紹介するしかないのですが、このブログの制約から最近3枚以上の写真を掲載するとハングってしまうので、一枚だけ掲載しておきます。凄さは伝わらないと思いますが、止むをえませんね。どれもこれも大きくはない建物ですが、大理石などの石材や木材に、これでもかというぐらい緻密な彫り物が刻まれていて、この建造物に込められた「思い」が伝わってくるようでした。

✎ん、デジャビュ

この小さい建物がたくさんならんでいる宮殿は、どこかで見た記憶がありました。ベルサイユ宮殿でもなく、バッキンガム宮殿でもなく、・・・そうだ、アルハンブラ宮殿でした。ここも小さい建物がたくさんならんでいて全体感が分からない宮殿でしたね、そういえば。という事で、次回はアルハンブラ宮殿を載せたいと思います。

✎おまけ

中国といえば中華料理、この出張中も、色々な料理を試しました。広東料理、ピリ辛四川料理などなど。でも一番たまげたのはこれでした。

Photo_2

これ分かりますか?・・・そうサソリの丸焼きです。食べてみれば、小エビのから揚げと変わらないのですが、如何にせん「蠍」ですから。毒もってますから。いくら大丈夫・・と言われても

そうそう安心して食べられるものではありません。隣の人が食べて10分ぐらい経過して、まだ生きているのを確認してから思い切って食べましたが、その日寝付くまでなんかドキドキが続きました。

この国、奥が深いというか・・・謎が多いです。

« 旅行第四十一日目:万里の長城 | トップページ | パリに来たなら;口コミ情報No.10 »

世界遺産紹介」カテゴリの記事

コメント

私たちも「うわあい、ラストエンペラーだあい」などとはしゃぎながら次々と現れる巨大な建造物に感動したものです、なつかしいな・・・

ここではガイドさんから「絶対に門の前にたむろってる物売りからは買わないで」と言われていたのですが、必ず聞かないおっさんがいるものですねえ・・・
「絵はがき1000円で買った、安い」とそのおっさんが紫禁城の絵の袋を開けたら『世界の魚』なんていう安っぽい絵はがきが現れて、さすが中国、と一同妙な感動を覚えたもんです。

サソリの唐揚げも食しましたよ、笑いながら。


ぽんたさん

え、サソリ食べたんですか? 

勇気ありますね。
蜂の幼虫食べたり、とにかく中国は何でもありですね。

四川料理を食べたときは、お肉が見えないぐらいの一面の唐辛子の中からお肉を探し出して食べるような不思議な料理、とにかく、どんなに眠くても絶対目が覚めるぐらいからかったっす。

また11月中国に行くかもしれないので、またまた色々チャレンジしてきます。

>蜂の幼虫食べたり、とにかく中国は何でもありですね。


サソリは1匹なら平気ですが、鉢の幼虫はだめです!!!(泣
幼虫系はだめ!!!
もしもカブトムシの幼虫を食べなきゃ死ぬ、と言われたら絶対死にます。

また中国ですか。
中国も変わったでしょうね・・・
西安は行かれますか???

ぽんたさん

西安はちょっと。行くのは上海だけです。あの変な丸っとした電波塔(ドコモの宣伝で映ってるやつです)のすぐそばにオフィスがあって、そこに行きます。

僕も幼虫系はどうも・・・イナゴとかならなんとかなるのですが・・・

ところで、何で世界遺産ブログで幼虫を食べる食べないで悩んでいるんでしょう(笑)

>あの変な丸っとした電波塔


あれを初めて見たときは、あまりのセンスに仰天しましたです。
昭和30年代の鉄腕アトムの背景だわよ(汗

それからイナゴですが、私は1匹だけなら食べられます(笑

やっぱり、そうですか。

誰にも言っていなかったのですが、僕も同じ事考えていました。

あの丸い部分がパカッっと割れて鉄人28号とかがジョワッと出てきそうな感じに違和感を感じながらも、すぐなじんでいる自分が怖かったりして・・・・

また行ってきます。ゲテモノ食べたらまた報告しますね・・・・

>ゲテモノ食べたらまた報告しますね・・・・


無理して食べなくてもいいですけど、楽しみにもしてます、わひゃひゃひゃ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/510455/23448008

この記事へのトラックバック一覧です: 旅行第四十二日目:故宮(紫禁城):

« 旅行第四十一日目:万里の長城 | トップページ | パリに来たなら;口コミ情報No.10 »