無料ブログはココログ
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

« 世界遺産じゃなくたってNo.3:Semur-en-Anxois | トップページ | 旅行第四十九日目:ヴェルサイユ宮殿 »

2008年11月 2日 (日)

番外編XX:珠玉のレストランXIX(Château les Crayėres)

番外編XX:珠玉のレストラン(最終回):Châ

teau les Crayėres

✎最終回

このブログがそろそろ幕引きなのでレストラン紹介も最終回です。て言うか、より正確に言うと

これでネタ切れ。あ、いや、小さなお店も含めればまだまだあるのですが、ご紹介できるような店はこれでネタ切れということです。なので派手に終わりたいと思います。場所は、ルイ王朝の戴冠式を行った聖堂のあるランス。このランスでは一度2☆を紹介しましたが、実はランスにはもう1件、モンスターのような凄い店があるのです。名前がこのタイトルのお店。

Châ

teau

レストランだけどChâteau。つまりお城なのです。車で訪問したのですが、地図をみると簡単。

地図上では巨大な緑(公園)の隣。正確にいうとこの緑がChâteauの所有地、つまりとてつもなく広い庭がついているChâteauということです。これです。

Reims_restrant_with_garden_2

Châteauそれはお城

このホテルは本当の本物のChâteauReimsは高速鉄道がParisから走る事がきまり通勤圏内となるので、日本からでも立ち寄れる可能性がぐっと高まる訳です。是非ここにご一泊の上、この珠玉のレストランで食事をしてみてください。ここにはロンドンから車で来て一泊だけしたのですが、ここの駐車場に着いたとき、駐車している車が、スーパーカーのような高級車がズラッと並んでおり、ワーゲン等でロンドンから出向いた僕は「どこに停めればいいんじゃい」と悩んだ思い出があります。部屋もお城。広々とした部屋の真ん中にドンとすえられたベットは詰めれば5人寝られるんじゃないかと思うほど広いものでした。

✎で、レストラン

子連れで行ったので、幾分端の方にテーブルを用意された感じは否めませんでしたが、それでも庭が一望できるところで本格トラディショナルフレンチを味わいました。途中で子供が眠くなったので寝かしてきて、それから本当にゆっくり食事をしました。なので、家内は「この時のチョコレートのデザートが最高だった」と今でも語ります。

Reims_chateau_2

✎お勧め

ここはお勧めです。ランスには言わずとしれたシャンパンのメッカ。シャンパンのCaveを幾つか回ってシャンパンを楽しんだ上にここに一泊。そしてこの2☆で珠玉のレストランで珠玉の料理をお楽しみください。

« 世界遺産じゃなくたってNo.3:Semur-en-Anxois | トップページ | 旅行第四十九日目:ヴェルサイユ宮殿 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

楽しいレストラン紹介をありがとうございました。
次、いつになるか分りませんがフランスに行くときは是非予約を手伝って下さいませ。

(行ければいいなー フランス・・・)

おお、ぽんたさん

いつも温かいコメント有難うございます。

はい、喜んで、予約から、メニューの選定から、何でもお手伝いいたします。・・・て、いうか、いつかフランス旅行、ご一緒できるといいですね。

道案内、通訳、値引き交渉?メニューの紹介 何でも致しますです。

それを楽しみに頑張ってゆきます。happy01

>て、いうか、いつかフランス旅行、ご一緒できるといいですね。

道案内、通訳、値引き交渉?メニューの紹介 何でも致しますです。


まあ、なんてすてきな提案でしょう!!!
実現できたらいいなーーーーー
私もそれを楽しみにがんばります。

ぽんたさん

このブログ、ネタが無尽蔵ではないので、そろそろ終わりますが、老後の唯一の道楽が終わってしまうのは寂しいので、何かもう少し気楽な旅行ブログを始めようかと思っています。(旅行しか趣味がないもんで。coldsweats01]現在、タイトル考え中)

またお付き合いいただければ有難いです。

こんばんは。
ここって、いけすにロブスターがいたところでしたっけ?
デザートのチョコケーキ、フォンダンショコラですね。私的にはここのが人生最高の味でした。
確か長年3つ星を保っていたんですよね。でもシェフが変わって星がひとつ落ちたんじゃありませんでしたか?パティシエが変わっていなければいいなあ…
いつかまた行くのが夢ですね…。

Natsumi-san

いけすにロブスターがいたのはロアールのレストランですよ。(o^-^o)。そうですね。あのレストラン載せるの忘れていた。

そう、ここのレストランは3★から2★に落ちてしまいましたね。僕が訪れたところは★が上がるという伝説が通じなかった店です。まぁミシュランには4★ないし・・・もう一回行けば3★に戻るかも。

また行きたいですね。出来ればぽんたさんもご一緒に!


>また行きたいですね。出来ればぽんたさんもご一緒に!


あうううううーーーー 行きたい行きたい行きたいーーー

次なるお気楽旅行ブログも楽しみにしてます!

>また行きたいですね。出来ればぽんたさんもご一緒に!


あうううううーーーー 行きたい行きたい行きたいーーー

次なるお気楽旅行ブログも楽しみにしてます!

ぽんたさん

そうですね。是非実現したいです。(節約せねば・・・)

ところで、あさってからまた中国ドサ廻りに出ますので、21日まで不在です。

今回は新しい場所でないので、ねたになる世界遺産はありませんが、お気楽ブログの方でまた、観光地をご紹介しますね。

それではまた!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/510455/24962708

この記事へのトラックバック一覧です: 番外編XX:珠玉のレストランXIX(Château les Crayėres):

« 世界遺産じゃなくたってNo.3:Semur-en-Anxois | トップページ | 旅行第四十九日目:ヴェルサイユ宮殿 »