無料ブログはココログ
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

« 2009年No.20 香港 | トップページ | 2009年No.22 イギリス食事情6 »

2009年3月27日 (金)

2009年No.21香港:天壇大仏(Tian Tan Buddha)

2009No.21:香港:天壇大仏(Tian Tan Buddha

✍なんで

澳門に20を超える世界遺産があるのに、香港には1つも無いの?・・・と言う訳で、世界遺産がなければ、次の興味は「世界一」。世界で一番大きい美術館。世界で一番古い修道院・・・など等。ホテルで貰った地図では、1993年に出来た「ブロンズ製の代物で高さが26.4mあり世界最大。」という記述だったので、ヴィクトリア・ピークの夜景の感動覚めやらぬ日曜日、香港隣のランタオ島迄、勇気を出していって見ました。

隣の島といっても、香港はその気になれば、地下鉄でつながっており、20分もあれば隣の島の駅につきます。そこからゴンピン360というケーブルーカーに20分揺られ(あ、バスもあるんですけどね、偶々ホテルでケーブルカーを進められたもんで)ると、遠くに巨大な大仏が山の上に見えてきます。Photo

Photo_2

✍仏陀と歩む(Walking with Buddha

セット券を買うと、往復のケーブルカーに「仏陀と歩む」も見れお徳です。・・という宣伝につられてセット券を買いました。まあ、2000円ぐらいですけど。で、大仏を見て、といっても大仏の上に登れる訳でもなく、下から眺めるだけですので、直ぐに厭きてしまい、そんじゃあと、「仏陀と歩む」というイベントに行きました。さて、中に入ると、何と20分ぐらいの映画。皆さんリトルブッダという映画あったの覚えてますか?キアノ・リーブス主演の。あんな感じの映画か・あるいは特撮か?・・と楽しみにしていたら・・・・・・漫画でした。ディズニーみたいな。

凄まじく「普通」でした。これはガッカリ。

✍食

この山の上の不思議な観光地空間で、空腹を紛らわす為に食堂へ。まぁ大丈夫だろうけど、無難なものを食べようと悩んだ結果注文したのが、「カレースパゲッティ」。

何で香港で・・・と後からみて後悔ですが、カレーうどんから水気を抜いたような代物でした。

まぁ、いいか、楽しかったし。

« 2009年No.20 香港 | トップページ | 2009年No.22 イギリス食事情6 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

帰国してGoogleして解ったのですが、2007年に世界2番になったそうで・・・まぁいいか。

次回はまた欧州に戻りますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/510455/28823130

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年No.21香港:天壇大仏(Tian Tan Buddha):

« 2009年No.20 香港 | トップページ | 2009年No.22 イギリス食事情6 »