無料ブログはココログ
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

« 2009年 No.35 Stratford upon Avon | トップページ | 2009年No.37 無駄話・こぼれ話No.1 »

2009年6月23日 (火)

2009年No.36 Scotney Castle

2009No.36 Scotney Castle

✍これぞ

コッツウォールズ、ウェールズ・・・様々な有名な場所がガイドブックを賑わせていますが、人知れずこんな場所もあります。これぞ旅の真骨頂。少なくとも地球の歩き方には載っていないここをご紹介します。確か、地元のなんかのパンフレットで見つけた場所です。

情報がほしくでググッて見たら結構ありました。その情報を総合すると、ここは14世紀に造られたそうで、且つ、イギリスの世界遺産などを管理しているナショナルトラスト(National Trust)がこの地をガイドブックに掲載している事を禁止しているそうで、だから地球の歩き方にも載っていないのですね。知る人ぞ知る「秘境」です。

✍場所

イギリス南のケント州にここはあります。色々なブログを探しましたが住所は分かりませんでしたが、そこがまた謎っぽいですよね。

入り口に入ると遠くに御伽噺のような小さな可愛いお城が見えてきます。そのお城だけではなくて、それを囲む自然の全てが芸術です。こんな感じです。イギリスに住んでいた頃、僕はこの写真を引き伸ばして額に入れて飾っていたものです。Scotney_castle_garden1

✍自然

その周りは自然、延々と自然です。花が咲き乱れ、だからこそ、その花々から垣間見えるお城が御伽噺みたいに綺麗なのです。小さな池が回りを囲み、その池には最近誰も乗ったことの無いであろう小さな舟が浮かんでいたりして。こんな小舟にのってお城を愛でながら時を過ごしてみたい気分になります。Scotney_castle_garden2

✍トリガー

こんな素晴らしい場所ですが、家内に写真を見せると、「あ。ここね」と素っ気ない。何故かというとこのお城訪問の後、子供が突然高熱を出したのです。さっきまで楽しそうに歌を歌ったり、はしゃぎまわって周りの大人の関心をかいまくっていたのが突然、静かになったので、心配したら熱が出てきて・・・慌てて帰宅した事は言うまでもありません(直ぐ復活しましたが)。これが思い出のトリガーとなっています。従ってこの大自然の箱庭のようなこの地は、我が家には今でもチクッと痛い体験なのです。

« 2009年 No.35 Stratford upon Avon | トップページ | 2009年No.37 無駄話・こぼれ話No.1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/510455/30247492

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年No.36 Scotney Castle:

« 2009年 No.35 Stratford upon Avon | トップページ | 2009年No.37 無駄話・こぼれ話No.1 »