無料ブログはココログ
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

« 2011年No.19 Spain Madrid | トップページ | 2011年No.21 Monaco »

2011年10月 2日 (日)

2011年No.20写真で綴る欧州旅行No.15 Chateau Hotel en France

2011No.20写真で綴る欧州旅行No.15 Chateau Hotel en France

特集

いままでこのシリーズは特定の場所で過去ご紹介した部分で掲載出来なかった写真を載せたくて始めたコーナーですが、今回はテーマとして、シャトーホテルを特集します。第一の人生をそろそろ総括してフランス生活を色々思い出してみて、「何が素晴らしかったかなぁ?」と考えた時に浮かんできたのが、「シャトーホテルに手軽に泊まれる素晴らしさ」でした。

✍それはロアール

今からご紹介するホテルはすべてフランスの真ん中「ロアール」にあります。今なら€が100円ちょいなので、一泊156千円で留まれると思います。ここで肝心なのは、日本と違って「一人幾ら」でなく「一部屋幾ら」なのです。このシャトーホテル、何人で泊まっても1万五千円なのです。名前と土地をご紹介しておきますので、興味があったらググッてみてください。パリから新幹線で1時間ぐらいでトゥールという駅につきますが、これがロアールの門ですかね。では、一挙ご連絡します。

(因みにChateauという単語には、本当は帽子のような記号がつきますが印刷した時に字が消えてしまう事があるので割愛しています。)

    シャトーブロウ(Chateau de Brou37800 Noyant de Touraine

URLはこちら=>http://www.chateau-de-brou.fr/

ここは嘗てご紹介しましたが、ホテルの入り口からホテルが見える迄、ノロノロ運転とはいえ5分程度かかる広大な敷地の中のホテルです。部屋は11個しかなく、嘗てのChateauの構造をおそらくそのまま利用しているホテルで、僕らの行ったクリスマスには、広い食堂に僕ら2家族以外に1(2)だけという貸切状態で素晴らしかったです。

Chateau_brou

    シャトーシセイ(Chateau de Chissay) 

http://www.chateaudechissay.com/

ブログでこのホテル宿泊者の記録を参考にすると、1)トゥールからオルレアンの中間にある2)ロワール川の眺めがすばらしい3)レストランがホテルについている事を選択理由にしておりましたが、ここはローカル道路の真横に聳え立っている重々しいChateauです。日本から来た親を案内したのですが、その広さにそうとうびっくり、感動!していました。息子としては、ちょっと誇らしい気分でした。もっとも「食事は鮭の塩焼きなんかのほうが良かったなぁ」と、ソースがコテコテのフレンチを食べた後に言われたときはちょっとガクッときましたが。このホテルにはプールもついていて、目の前のロアール川の眺めと共に素晴らしいですよ。

Chateau_en_chissay_2

    シャトーブレイユ:Château Le Breil, 49310 La Salle-de-Vihiers

http://www.chateaulebreil.fr/

ここは日本から来た友達(フランス旅行でも45日の強行軍)を案内したところですが、色々寄り道してロアールに来た為、あの有名なシャンボール城を訪問したあと、これも有名なシュノンソー城に辿り付く前に日没となり、まっくらな田舎道を雑な地図を頼りにたどり着いた思い出の強いホテルです。僕らは慣れているのですが、地図を見ながらグルグル回っている車の中で、「本当に無事に着くの?」と友達の顔が不安で曇っていくのが印象的でした。ごめんなさいね・・フランスの田舎ではこれはきわめて普通なのです。

Chateau_breuil

    シャトーマケイ:

http://www.chateaudemarcay.com/ Marcay Chinnon

ここはロンドンから来た友達の家族をお連れした場所です。Chinnon自体にもお城があり、ロアールの比較的北の中心地です。ここは御覧の様に敷地面積も狭いですが、コンパクトにシャトーライフを味わえるホテルですよ。このホテルの周りは延々の葡萄畑。環境は最高です。

Chateau_de_marcay

    お勧め

URLをつけておきましたので、是非、ご興味ある人はGoogleで調べてみてください。また色々な方の訪問ブログも参考になります。

出来ればレンタカーをして訪問する事をお奨めします。タクシーで遠距離走るのも大変ですし、最寄駅まで電車で辿り付くのは容易でないこともありますので・・・。

田舎の人は原則とても親切ですので、地図を見せながら道を聞けば、右とか左とか身振り手振りで教えてくれるので、何とかたどり着けるものです。苦労しても、その分の喜びも大きいと思いますよ。

ではEnjoy your stay / Bon Sejour

« 2011年No.19 Spain Madrid | トップページ | 2011年No.21 Monaco »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/510455/42206945

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年No.20写真で綴る欧州旅行No.15 Chateau Hotel en France:

« 2011年No.19 Spain Madrid | トップページ | 2011年No.21 Monaco »