無料ブログはココログ
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

« 2013年12月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年1月

2014年1月 2日 (木)

2014年No.1 シンガポールNo.2

2014No.1 シンガポールNo.2

 

謹賀新年。皆様世界的にあけましておめでとうございます。去年で終わりかと思われたこのブログ、なぜか2014年も続けております。こうなれば目指せギネスのブログ連続記録?

 

✍あ、しまった。

いやぁ、学生の夏休みの宿題と一緒で、長い年末年始の9連休。2013年も4連休なので、その間にシンガポールNo.2を掲載する予定だったのですが、つい気合いがはいって年末の玄関の掃除や、風呂場の電球変更やっていた為、まだまだ時間があると余裕かましていたら、気が付けば「アケオメ・コトヨロ」となってしまいました。

で、2年がかりの連載、シンガポール特集No.2です。

 

✍それはセントーサ島

距離的にはとても近いんだと思います。で、記憶する限り30年前にはロープウェイしかなかったんです、島に渡るすべが。因みに私とっても「並ぶのが嫌い」なので想像される大行列を恐れて島に渡らなかったのです。なんかいい歳してロープウェイってあまりにも観光客臭くって。でも、今は電車で10分ぐらいで行けるんですね。

 

✍巨大マーライオン

世界3大ガッカリって知ってますか? デンマークの人魚姫、ベルギーのションベン小僧、そしてこのマーライオン。なぜガッカリかというと思ったより小さいからです。という意味では、これは合格。セントーサ島のマーライオンは巨大です。

Marlion_480x640

37m!エレベータで登れます。でかいです。ただ、「無駄にでかいだけ」の声も。でもここからの眺めは結構すごいです。展望台は2階建て構成。下の展望台はライオンの口の中。ここから見ると丁度、ライオンの歯が見えます。

640x480

この写真です。上の段はライオンの頭の上。ここからの眺めは、まぁ普通。でも360℃の展望ができます。

 

とりあえずパノラミックな展望をご案内いたしますです。

1

反対側は海です。シンガポールってビジネスの船多いっす。

2

« 2013年12月 | トップページ | 2014年3月 »